extraordinary time
大好きな劇団四季、佐野文彦さん・正幸さんツインズについて好き勝手に語っています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
4/22美女と野獣ソワレ
4/22美女と野獣ソワレ、今日行って良かったと心から思えるショーを見ることができましたグッド(上向き矢印)
何よりも鳥原さんのベル効果チャペルまっすぐな演技が、カンパニー全体にも、会場にも熱を与えていて、良い所を引き出していたと思いますハート達(複数ハート)
特に吉谷さんのコッグスワースは笑いがいっぱい、金久さんのガストンは熱くて、前回よりずっと良かったですぴかぴか(新しい)
どうしても前回と比べて気づいたことになってしまいますが・・・

ベルは全編通して細やかで自然に力が抜けていて、心から応援したくなる、愛されるヒロインでしたハート
本の読み聞かせが上手いし、ダンスも文句なく美しいですぴかぴか(新しい)

序盤、マグダンスビールで長く大きな拍手が起きてから、ガストンとルフウが熱くなって、どや顔・決め顔が満載でした(笑)
会場の熱気も、そこからどんどん上がっていきましたグッド(上向き矢印)お客さんのノリが良かったですねウインク
佐野さんビーストは時たま声が割れるぐらい荒々しい野獣獅子座怒りが強めで、ベルにもしばらくは不器用そうに接していました。
だからこそ余計に、本当の恋をして悩むビーストの初々しさと苦悩が表れていて・・・涙
いつもながらの熱く細やかな演技と、うるうるつやつやの声にうっとりしましたハート達(複数ハート)

家臣たち、特にルミエールとミセスポットは落ち着いた気品がありました。
百々さんのルミエールは、きっちり仕事のできる執事タイプ電球道口さんのようなチャラさと笑い成分(すみませんあせあせ(飛び散る汗))は少なめです。
ミセスポットは最後の、チップを出迎える時の表情がたまりません、泣きました泣き顔
吉谷さんコッグスワースは、どうしたの?というほど笑いを取っていて、何をしても何を言ってもクスクス笑いが起こっていました ウッシッシ

あえてNGを言うなら・・・
いつも思うのが、小川さんのバベットがしっくりきません、ごめんなさいもうやだ~(悲しい顔)
カンパニーとのアイコンタクトがほとんどなくて、客席ばかり見ているような・・・。
1フレーズの歌も、相変わらず声がこもっていますねたらーっ(汗)

後は好みの話になりますが、ワイスさんのムッシューダルクがけっこうお気に入りだったので、変わってしまって残念ですリサイクル
アンサンブルでは新庄さんがいなくてさみしかったことと、笠松さんが気になるところです(雑ですみません・・・)

もちろんトータルでは大満足で、私は3回目のカテコでさっと立ちましたexclamation ×2周りも自然にスタオベになっていたし、
聞こえてくる感想もポジティブなものが多くて、気分良く帰れましたぴかぴか(新しい)
過去2回は、王子が若くない、王様みたいだとかもうやだ~(悲しい顔)残念ながらそんな声が聞こえてきたのですが、今回はそれもなくムード

ただ劇場出てすぐ外国人のナンパに合い、若干テンションバッド(下向き矢印)になりましたがボケーっとした顔余韻を返してと言いたいですがく~(落胆した顔)

観劇前に良いこともありましたグッド(上向き矢印)前回行けなかった猿カフェに行けましたコーヒー
劇場に近くて、遅くまでやっているし、まったりできて、いいですね砂時計
HPを見たら、お店によってインテリアや雰囲気が違うみたいですねexclamation
この時は店員さんは男性2人でしたが、お店は可愛くて、ラピュタの映像が流れていてTV
時間があればゆっくりしたくなるお店でしたレストラン

このまま佐野さんがビーストだったら、来月もまた遠征したいなーチャペル
スポンサーサイト
[2014/04/23 22:52] | 四季・美女と野獣 感想 佐野ビースト | トラックバック(0) | コメント(0)
<<寝れなくなってしまったー | ホーム | アナと雪の女王(*'‐'*)♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

mininokitten

Author:mininokitten
welcome

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。