extraordinary time
大好きな劇団四季、佐野文彦さん・正幸さんツインズについて好き勝手に語っています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
8/23オペラ座ソワレ
オペラ座レポは、感じたことを全て残したいので非常に時間と労力がかかります...
マチネレポも長さがひどいですが、特別大好きな演目なのでお許しを(^-^;

マチソワ間、混乱した頭をリセットするため、お茶へ。
大通ビッセ内の、きのとやに連れてってもらいましたexclamation ×2
佐野さんが食べたお店でハート達(複数ハート)佐野さんが食べたオムレットを注文ハート達(複数ハート)
ただのミーハーなんだなー私ってぴかぴか(新しい)と確認(笑)
新鮮なフルーツ、ぎゅうひ、粒あんの組み合わせでおいしいショートケーキ
佐野さんチョイスは可愛いしおいしいし、さすがだなー←スルー推奨

【ソワレ】
キャスボのクリス「山本紗衣」さんのお名前を見て、深呼吸冷や汗
緊張しつつも、きちんと心の準備をして上手席へ(マチネは下手寄り)

ソワレはトライアングル&新クリスの感想を中心に。

山本クリス
一言で表すならば...無難な器用なクリスを選びました、という所でしょうか。
歌、ダンス、演技を教科書通りにこなし、合格点をもらえるクリス。
ダイヤの原石とか、特別なオーラを感じたかと言われるとそれも無かったなー...
人は経験を積んで育ち、変わるものですから、がんばって欲しいです。

点数をつけるなんて好きじゃありませんがあえて、80点ちょうど、それ以上も以下もなく、という印象ですかね。
あくまで、デビュー直後の役者さんですから、ベテランさんと並べての評価ではありません。
私としては、ベテラン並に仕上げてから舞台に立つ事を求めませんし、(ふつうに出来てくれれば...)
ステージ上で成長していくのは当然と考えるので、
80点を出したのはすごいなーと思います(基本、評価が甘いタイプです)。
声量、感情や表情の乏しさはさみしいですが、ここは磨かれていくことを期待します。
声質もスタイルもふつうにキレイ。
あのヘアスタイルにもそれ程違和感無し。
夢見る感じはまぁあったかなと思いますが無表情だからねあせあせ

ここからは細かく気になった点を...
支配人のオフィス、いや!!と叫んで出ていく時の走り方が何か、
スススとすり足というか...ドレスに慣れてないのかな。

ラウルに対しても、妹に見えて仕方なく、恋人には見えずでした。
見た目は絵に書いたような美しいカップルですが、ラブラブ感は薄くて物足りない...。
これは北澤さんが兄目線でクリスを見守っていることにも原因が...
think of meのラストなど、クリスの歌に合わせて
「あーーーー(ラウル顎を上げ続ける)いーーーー!!(深くうん!!と頷く)」
の感じで微笑ましい限り(笑)
リアルに指導されたんじゃないかな??
その分、ブラーヴァ!!と拍手は思いっきりなさってますぴかぴか(新しい)

墓場、期待していましたが、ここではっきりと他クリスとの差が出ますよね...。
はるさんクリスで毎回泣いていた私ですが、
マチネの苫田さんに続き、やっぱり泣けず...。
その理由は、はるさんが「パパに、会いたい」をセリフでおっしゃるのに対して、
山本さんが歌っていることにもあると思います。
私はセリフで聞きたいほうなので残念でしたが、
まだ感情の追いついていない状態であれば、
セリフで言うよりも歌ったほうがいいでしょうね。

声はキレイ。低音はちょっとざらつきがあったような。
セリフも、時たまちょっと地声が低いかな、と思うぐらいで、
「だいったい良いんだけど」(レイエ)って感じです(笑)

ラスト、指輪を残して去るとき、
あっさり、何の心残りもなくファントムを置いていくクリスに、
おいーーー!!となりました泣き顔もうちょっとためてほしかったな...間とか。。。
今まではクリスの後ろ髪引かれる感に泣いていた私が、
ファントムかわいそう過ぎるでしょexclamation ×2
という全く別の涙を流しそうになりましたよダッシュ(走り出す様)
ファントムの絶唱が、潔くフラれて吹っ切れました、
みたいな別物になってしまうじゃないか~がく~(落胆した顔)

もちろん佐野ファントムはそんなことにもめげず、
威厳と尊厳を保ったまましっかりと見せてくださいましたけどね!!
でも、指輪にほお擦りするときはちょっと寂しそうだったかな、やっぱり(笑)

新クリスのデビュー直後を見届けたこと、
新たな緊張感のあるトライアングルを目撃したことで、
またまた感無量、スッキリと会場を後にしました。
マチネ同様、「良いもの観た!!」を連呼してました(笑)

終演後、友人とオペラ座についてぎりぎりまで語りあい、
消化しておいて良かった。
その時間がないと、興奮と混乱でとても帰れなかったので衝撃
主に話題が北澤ラウルになっちゃうのは不可抗力です(笑)

そして思いのたけをここで吐き出させていただきましたダッシュ(走り出す様)
もし読んでくださったのなら、ありがとうございましたexclamation ×2
スポンサーサイト
[2014/08/25 12:18] | 四季・オペラ座の怪人 感想 佐野ファントム | トラックバック(0) | コメント(0)
<<8/30佐野文彦さんご出演コンクイスタトーリatウナカンツォーネ(長文にも程があります...) | ホーム | 8/23オペラ座マチネ(長文すみません)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

mininokitten

Author:mininokitten
welcome

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。