extraordinary time
大好きな劇団四季、佐野文彦さん・正幸さんツインズについて好き勝手に語っています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
BB3/22マチネ♪



佐野さんがビーストになって、3週間・・・。抜けてしまう前に、行ってきました(*^▽^*)
(と思ったら今週もキャスティングされてますねw)
今回は上手サイド最前です(^^*)

個人的な感想です↓
1月に見たときは、新ベルを引っ張る感じでちょっと男らしさのあるビーストに見えましたが。
何だかこの日は佐野さんのビーストの可愛さが大変なことになっていました(*^-^*)

愛せぬならばの最後にひざをついて倒れ込むところ、
図書館の前のシーンでリズミカルに階段を昇るところ、
肩をふるわせながらベルを去らせたあとの脱力した感じ(ここで涙がρ(・・、)
いい感じに力が抜けていて可愛さが増してました(*^▽^*)

宮田さんは合格点だと思いますが、感情や周りのキャストとの関わりが薄く感じます・・・
段取り通り動いてるのがわかってしまうとちょっとさみしいです(’_’、)

ガストンは金久さんで、どうしてもタジーさんとくらべるとあっさりしてます(。・_・。)ノ
でも背が高くて見た目バランスはいいですね(^▽^)すみません、声はタジーさんがいいです(ノ_σ)

カテコでは、周りみんな座っている中で緊張しながらスタンディングしました(≧∇≦)
後ろの席の男性が、「ガストン!」と声をかけていて、うらやましかった(^u^)

大人の男性のお客さんがけっこういたような気がします( ・∇・)
ルミエールやコッグスワースのウィット?ギャグ?にも良く反応しておられて、ほほ笑ましかったです(*^▽^*)

名古屋に行くのが2回目にして、楽しくなってきました(*^▽^*)
これからは積極的に遠征していきたいなー(・∀・)
今回は名駅の地下ですごく迷ってしまいました(^^;

写真はキャスト表、コンパルの海老サンドと、BBの可愛いグッズです☆
スポンサーサイト
[2014/03/24 19:25] | 四季・美女と野獣 感想 佐野ビースト | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

mininokitten

Author:mininokitten
welcome

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。